×

[PR]この広告は3ヶ月以上更新がないため表示されています。
ホームページを更新後24時間以内に表示されなくなります。

パネリスト プロフィール
■ 安川 寿之輔(やすかわ・じゅのすけ)さん
近代日本社会思想史専攻 名古屋大学名誉教授。
著書『福沢諭吉のアジア認識』『福沢諭吉と丸山眞男』
■ 醍醐 聰(だいご・さとし)さん
東京大学名誉教授。NHKを監視・激励する視聴者コミュニティー共同代表。
共著『NHKドラマ「坂の上の雲」の歴史認識を問う』
■ 井口 和起(いぐち・かずき)さん
京都府立大学名誉教授。東アジア近代史学会会長。
著書 『日露戦争−世界史から見た「坂の途上」』『日本帝国主義の形成と東アジア』
■ 高井 弘之 さん
『検証「坂の上の雲」』(「えひめ教科書裁判を支える会」発行)を執筆。『坂の上の雲』の問題点についての本を、今秋、合同出版社から出版予定。
■ 武井 多佳子さん
松山市議会議員(無所属)
愛媛大学 <グリーンホール>の地図はPDF
 Googleマップではこちら
──────────────────────────────────────
プログラム詳細はPDF
──────────────────────────────────────
<「坂の上の雲」をめぐる全国の集い>へのお誘いと賛同カンパのお願い  PDF

NHKは大々的な宣伝活動を経て、昨年11月末よりスペシャルドラマ「坂の上の雲」の放送を始めました。ご存知のとおり、司馬遼太郎による原作『坂の上の雲』は、非常に狭あいな自己中心的視座から「明治日本」を賛美している作品です。具体的には、朝鮮を単独支配するために日本が起こした日清・日露戦争を、歴史的事実を隠蔽・歪曲しつつ、「日本を守るための戦争」として描き、「明治日本」の歴史を正当化しているものです。日清戦争までを放送したNHKドラマ「坂の上の雲」も、基本的にこのような内容のものでした。
NHKによる放送によって、このような、近代日本に対する誤った歴史認識と、それに基づくナショナルな心情が日本社会に広がり醸成されることを危惧する私たちは、今年度の放送が始まる前に、<松山から「坂の上の雲」を問う全国シンポジウム>を企画しました。「松山から」としたのは、松山はこのドラマの「ご当地」であると同時に、松山市当局が1999年以降、『坂の上の雲』の理念に基づく「『坂の上の雲』まちづくり」なるものを行っているからでもあります。

NHKによるドラマ「坂の上の雲」の放送に対し、不安や危惧、あるいは怒り・憤りを持っている全国の方たちに松山に来ていただき、一堂に会して、この「坂の上の雲」をめぐる問題について語り合えればと思っていますので、遠方であるかとは思いますが、ぜひ御参加ください。
また、2日間にわたる、この「集い」を実現するためには、少なからぬ費用が必要です。この企画の趣旨に賛同いただける方は、少額でも結構ですので、「賛同カンパ」をしていただければありがたく思います。よろしくお願い致します。     2010年9月11日
<全国シンポジウム>松山から「坂の上の雲」を問う実行委員会 一同

振込先⇒ 【郵便振替】(9月27日〜)
          口座番号 01690‐4‐68792
          加入者名 「坂の上の雲」全国シンポ

    【ゆうちょ銀行】
          記号 16160番号 16194831
          名 義 「坂の上の雲」全国シンポ

『・・・支える会』の振り込み用紙でお送りくださる場合、その旨、一言お書き添えください。
──────────────────────────────────────
<全国シンポジウム松山から「坂の上の雲」を問う>参加申込書 PDF
このシンポジウムはどなたでも自由に参加できますが、資料など準備の都合もありますので、FAXまたは郵送で参加申込書をお送り下さい。
宿泊施設として「愛媛県障害者更生センター道後友輪荘」を用意しています。
(一泊朝食付3780円。相部屋になります。先着30名様まで)
宿泊を希望される方はお知らせ下さい。
道後友輪荘 http://www.yurinso.jp/
〒 790-0843 愛媛県松山市道後町 2-12-11
089-925-2013

* 参加申込み締め切り;10月31日
(道後友輪荘への宿泊を希望される方は、10月20日締め切り)
【申込書送付先】 FAX:089−978−1422
〒799-2652愛媛県松山市福角町甲51−188山中方
全国シンポジウム松山から「坂の上の雲」を問う実行委員会
‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥申込書 ‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥
名前
住所  〒
電話
E-mail
所属

* 参加希望の項目に○印をご記入下さい。
11月13日(土)      11月14日(日)
シンポジウム  交流会     全国相談会   フィールドワーク   友輪荘への宿泊


(交流会の会場は、友輪荘、会費は2500円+飲物代)
‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥